--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
01.01

油絵の道具について (筆)

Category: 技法
1.弘法筆を選ばず?

"弘法筆を選ばず"と言うことわざをご存知でしょうか。
文字を書くのが上手な人は筆の良し悪しを問わないということを言っているのですが、現実は果たしてそうでしょうか。私の失敗談なのですが、昔どうしても写実的にかけないことを苦々しく思い、絵を描くの才能がないのかと落ち込んだことがありましたが、今にして思えば、豚毛の硬い筆でいくらこまかなぼかしを入れようとしても不可能だったんですね。
菜っ切り包丁で魚を三枚におろすようなものです。道具それぞれが目的とする用途に使われるように作ってあるのだから、目的外利用では、その特性を生かすことはできません。

実をいうと、弘法大師・空海は時と場合によって書体を選び書風を考え、それに応じて筆を吟味する人だったんだそうです。"弘法筆を選ぶ"というのが本当だったんですね。


このことを通じて感じたのは、道具の特性を知り、使い方を覚えれば、誰でもある程度の技術を身につけることができるということでした。菜っ切り包丁で魚を三枚におろすことが難しいように、道具に不慣れなために絵を描くのが苦手だと思っている人がどれだけいることでしょうか。適切な道具を正しく使う方法を学ぶことが、上達のひとつのポイントだと思います。そこで、少し筆についても書いていくことにします。


2.筆の形状

というわけで、筆を買うにはどのような筆があって、どんな筆を選ぶのかまず知る必要があります。
まず、筆の形状には、主に丸筆、平筆、扇形、楕円の4種類があります。その他にも面相筆とか隈取筆とか日本画や書道の世界に踏み込むと無数の種類がありますが、とりあえずはこの4種類から覚えましょう。

画材店に行くと、丸筆ならラウンド、平筆はフラット、楕円はフィルバート、扇形はファンと表示されています。参考に図をどうぞ。

筆の形



筆に書かれている「4号」とか「10号」という数字は、筆の太さを表します。数字の小さいほど細く、数字が大きいものは太くなります。キャンバスのサイズと同じ呼び方になっていますが、昔、描くキャンバスのサイズを目安に筆を選んだことに由来すると聞いたことがあります。とはいえ、広い面積は大きな筆で塗るし、細部は小さな筆で描くから、事実上はそんな基準はあってないようなものかも知れません。

広いところ、細かなところなど用途によって使い分けるために、手ごろなサイズを数本揃えるのがいいと思います。
丸筆、平筆、フィルバートを20号、10号、8号、4号、2号くらいあると便利です。私は、平筆は10号など大きめのものを、フィルバートでは4号、2号を良く使います。あと、書き込み用の筆0号?3号程度、数本あると便利です。最後に必ず用意して欲しいのがファン筆です。通常上使用する分には、4号程度で充分だと思います。
筆は多ければ多いほど便利なので、すこし大目に持つ方がいいと思います。



3.筆の材質


一般的に油絵用といえば豚毛の白い筆ですが、この講座で使用するのはもっとやわらかい毛の筆を使用します。中でも最も良い筆がイタチの筆です。

イタチといっても、どんなイタチ毛でもいいわけではなくて、日本に住んでるイタチの毛では駄目だそうです。極上の筆になるのは、ロシアや中国北東部に生息する赤テン(レッドセーブル)の毛で、なかでも毛足の長いものほど珍重され、特別にコリンスキーと呼ばれます。

外観は、茶色の弾力のある毛の筆で、一般的には、コリンスキーも含めて赤テンの毛をセーブルと呼び、画材店でもセーブル、コリンスキーセーブルなどと書かれています。この、セーブルの良いものになると、毛の一本一本が紡錘形をしており、穂先のまとまりが良く、やわらかく強いコシがあります。ゆえにエッジの効いた描きよい筆となります。またグラデーションをつける時など、ぼかす際にもキレイな濃淡を施すことができるので、持ってると何かと重宝する筆です。

フィルバート


ただ、セーブル筆は高価なので、すべての筆をセーブルで揃えてしまうとちょっと勿体無いです。そこで登場する代替品がナイロンです。ナイロンは、値段が安い割りに、イタチと同じく柔らかでコシが強いので、イタチ毛の筆の代役をこなすことが出来ます。
とはいえ、セーブルには当然及びません。制作の初期、中期にはナイロン筆を使いながら、細部を書き込む時や仕上げの際など、要所要所でセーブルを使うと良いのではないでしょうか。





メニューに戻る








スポンサーサイト

トラックバックURL
http://artschoolehude.blog120.fc2.com/tb.php/25-6ad14651
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。